先日は朝霞ガーデンへ釣行しました。

朝7時くらいからルアー池でスタート。
ティアロ0.7g、フルスペック、つぶアン、鱒玄人ウィーパーとどんどん変えつつゆっくりキャッチ。日が昇るにつれて活性が落ちてきて、午前の放流前はちびクワトロオンリーでした。

image


午前の放流は立ち位置のすぐ隣に入りました。おかげでノアBで良い感じに連続ヒット。
したのは良かったのですが、ファイト時に手首を入れるのを体がすっかり忘れてしまっており、バラし4連発。ストーリアのファーストはちゃんと竿を曲げないといけません。
ティアロに変えつつ追っていきましたが、速い釣りは6匹キャッチで終了。
また1g以下のスプーンをローテーションしていきますが、どんどんと悶絶タイムへ・・・

昼過ぎくらいから一番奥のミックスポンドに移動。
ウィーパーと8tinで寄せて、ちびクワトロで喰わせる感じで、ぽつぽつ釣っていきました。
風で変わるレンジがなかなか追えず。  
午後の放流はチョロチョロ、っと入れただけのように見えましたが、速い巻きには反応皆無。
周りもちっとも釣れてません。
ポンドの様子からもブルック入れたのかなー、と思ってスティルに変えたら3連発。直後にちょっと大きいのを掛けたようで、切られてしまいました。
スティルはロストした1つしか持っておらず、手持ちの他のミノーではチェイスだけでなかなかバイトに至らなかったため、諦めてまたスプーンに戻すことに。

image


ブルックの写真撮り忘れました・・・
悶絶しながらさっきと同じ感じで釣りましたが、ペースがどんどん落ちてきたため、またルアー池に戻りました。
夕方から風が吹いてきて、つぶアンに反応良好。他のクランクは全然ダメでした。
ザンムフックの10番+00番リング2連セット+ウィローでもアホみたいに乗らず悶絶して、しかしフライ池解禁には気付かず、日没5時に納竿しました。

今回の釣果:32匹

時速3匹ですね。雑魚です。
午後の放流とれたら・・・でも40行かなかったでしょうね。
次回釣行は11月12日を予定。上司と朝霞へ行きます。絶対ぶったおす。
(→11/8追記 王禅寺釣行に変わりました。)

【使用タックル】
今回は竿立造のデビュー戦でした。
ストライプカラーで値段もなかなかのものでしたが、思い切って買いました。ロッド全部乗っけたらすごい重さですね。でも満足。

image


どんどん実力と経験に見合わない道具になっていく・・・
ハッキリ言って使いこなせてません。道具に使われてます。
でも今回5本持ってってキャッチしなかったタックルはなかったし、ちゃんと使い分けはできてるのかもしれません。

*その1
 ラグゼストーリア トーナメントスペック 60UL-FAST
 ヴァンキッシュリミテッドエディション C2000HGS(40mmハンドル)
 リアルファイターエリアスペック スーパーソフト 3lb

*その2
 シンクロナイザーロックオン(グリップ改) 6".04'
 ヴァンキッシュリミテッドエディション C2000HGS(40mmハンドル)
 リアルファイターエリアスペック スーパーハード 2.5lb

*その3
 シンクロナイザー ウィロー 6".00'
 04ステラ1000PGSDH
 R18フロロリミテッド2lb

*その4
 虎豹
 ヴァンキッシュ C2000S(30mmハンドル)
 R18フロロリミテッド 1.5lb

*その5
 ラグゼストーリア トーナメントスペック 62UL-REGULAR
 レアニウムCi4+ C2000S
 ラピノヴァX-マルチゲーム0.3号 + トラウトショックリーダー3lb

【今回の格言】
虎豹は、重い。